「身体を測る」カテゴリーアーカイブ

身体を測る 04-自宅でできる健康診断

身体測定サービスをコンビニなどで簡単に買う(受ける)ことができる時代が、近づいているような気がします。

fig0609-01.gif

■測定サービスもパーソナル化
身体を測る 02-身体測定のパーソナル化」で簡単に触れましたが、体組成計だけでなくいろいろな身体測定装置が小型化、パーソナル化し、一般家庭にも広がっています。しかし血液検査など少し本格的な検査装置を必要とする特性となると、いちいち高価な測定器を購入するわけにはいきません。また、検査そのものに専門的知識が必要な場合は、当然ながら医師や検査機関の力を必要とします。

そんなニーズに応えてでてきたのが「在宅検診サービス」(遠隔測定サービス)です。生体測定 製品・サービス一覧に、(在宅・遠隔)検診サービスのごく一例を挙げました。
続きを読む 身体を測る 04-自宅でできる健康診断


身体を測る 03-体組成計はまだまだ進化する?

さまざまな種類の身体測定装置を一覧表にまとめてみました。

fig0608-05.gif
[体組成の計測]

■高機能化する体組成計
測定器の小型化・一般化について、「身体を測る 02-身体測定のパーソナル化?」で話を始めました。その話題の中で触れたいくつかの身体測定装置の例を、本blogと並行して運用している生体測定 製品・サービス一覧に挙げてみました。もちろんここに拾い出した商品はごく一部にすぎません。(徐々に改訂し、情報を増やしていく予定です)
続きを読む 身体を測る 03-体組成計はまだまだ進化する?


身体を測る 02-身体測定のパーソナル化

身体の測定に関連する装置を調べていくと、結構面白い商品に出会います。いずれ自分の健康を自分で管理する“測定器のパーソナル化”が進むのではないかと推測します。

fig0608-04.gif
[測定器の商品化までの流れ]

■測定装置を列挙してみる
前回の記事「身体を測る 01」で、体脂肪率をはじめとした体組成率の計測について触れました。体脂肪率ほど一般的ではありませんが、世の中をみてみるといろいろ面白い(役に立つ人には役に立つ)身体測定装置があることがわかります。

少し専門的な目的を持つ装置も多く必ずしも一般人が手軽に手に入れることができるとは限りませんが、なかには体組成計のように個人でも手に届くくらいの廉価な価格で商品化されているものもあります。あるいは個人で測定器を日常的に使うというまでにはいかなくても、小規模な診療所や健康センターのような施設で使うことができたり、あるいは測定サービスとして事業化されていたりするものもあります。
続きを読む 身体を測る 02-身体測定のパーソナル化


身体を測る 01-理屈に裏づけられた測定術

人の物理的な特性を測るだけでも、「正確に測る」ために理論的なバックグラウンドが必要であることにかわりありません。

fig0608-03.gif
[体組成の測定例]

■直接測ることができる数値は意外に少ない
「人事測定(≒アセスメント)」についていくつか話をしてきました。ここまでは概ね心理的特性の測定または能力の測定といった“精神的な何か”を測ることを考えてきましたが、今回はもう少し話を身近にして、人の身体的な特性の測定についてみてみます。
続きを読む 身体を測る 01-理屈に裏づけられた測定術