隅田川と永代橋

昨年の年賀と同様に川の中、隅田川の船上から撮った写真です。日本橋地域と深川地域とをつなぐ永代橋のバックに東京スカイツリーのほぼ全景が見えます。最近、この周辺を自転車で動きまわる機会も多くなりました。

永代橋
〔永代橋と東京スカイツリー〕

晴れた日の永代橋の上では、本当に気持ちが良い風景が四方に広がります。

写真は河口方面から上流側に向けた撮影なので、後ろ側が佃島、右側が越中島、左側が霊岸島(新川)です。一昨年、日本橋に拠点を移してから、この辺りの“島々”の位置関係がわかるようになりました。江戸時代は水上交通が発展しており、このあたりを多数の船が行き交っていたことや、日本橋にさまざまな物資の荷揚げ場があったことを、少しだけ実感しています。その頃からの名残でこの辺に社屋を構える企業が多数あることにも、あらためて気付かされています。

昨年はついに本サイトの新しい記事をupできませんでしたが、終了したわけではありません(言い訳)。FacebookおよびTwitterでは定常的に情報発信を行っています。Facebookの松山ウォールへの書き込みは概ね公開にしていますので、登録者であれば「友達」つながりがなくても読むことができます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。
  当社は、郵便による年賀状を省略しています。
  このサイトにて、皆様にご挨拶させていただきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です